2013年1月1日火曜日

Groovyリリース

あけましておめでとうございます。

元日にGroovyリリース来ました!
willowに休日はなかったのか。

http://www.ros.org/news/2012/12/ros-groovy-galapagos-released.html

Groovyは正式にcatkin(rosbuildを使わず、cmakeの仕組みでビルド)化され、
慣れ親しんだroscreate-pkgがなくなる、など大きな変更があります。



Ubuntu Users: Please make sure to use the Python tools from apt and not pip. The pip based installs tend to go out of date and not get updated with the rest of the system.



とありますので、upgradeする人は、pipで入れていたPythonツール群(rosdepなど)は削除したほうが良さそうです。

主な変更は

・コードのGitHubへの移動
・catkin化(stackの削除:metapackageの導入)
・リリースシステムbloomの導入
・rqtの導入(WxからQtへの移行)

くらいですかね。

ビルドシステムが変更されたため、ベーシックなチュートリアルから変更されていますので、このブログの過去記事がまた役に立たなくなりましたのでご注意ください。

catkin化はぜひ取り上げたいですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントを投稿